パソコンは過熱させないよう注意しましょう

暑い日が続きます。

一昨日、急にパソコンのディスプレイがおかしくなりました。

マウスを操作すると、画面が乱れる。

画面の下半分が真っ黒になる。
マウスを動かすと、正常な表示に戻る。

最初は、気にも留めなかったんですが、
だんだん症状が本格的?になってきました。

画面が切り替わらなくなる。

というところで、

なんとなく、

「ディスプレイドライバーを入れ直す」
作業をすることに。

入れ替えは、なかなかうまくいきませんでしたが、
これもやっているうちに、なんとなくできました。

 ラッキー! 良かった!!


あとから思うと、
この日は朝からパソコンの電源を入れっぱなし。

液晶ディスプレイの本体を触ってみると、
ものすごく加熱していました。

原因か結果かはよく分かりませんが、
熱で暴走してしまっていた気配です。

時々パソコンやディスプレイに手をかざして、

暑くなりすぎていないか、
チェックするようにしたほうが良さそうです。

特に、夏場の虫、蒸して風もない日は特に・・・・







この記事へのコメント


この記事へのトラックバック
スポンサーリンク
全記事一覧