2016年07月12日

Windows10に変えました

マイクロソフトのOSをWindows8.1からWindows10に変えてから何か月か経ちました。問題は特に感じていません。CDプレイヤーのアプリがついてなかったので、少し戸惑ったくらいです。そのほかのアプリは8で動いていたものはそのまま動きました。OpenOfficeとか、PhotoScapetoka,SIRIUS,楽丸も何となく動いてます。

パソコンを使う腕で基本の、ファイル管理用のExploreが動かせれば不自由を感じることはありません。

8で不自由だったシャットダウン操作が、アイコンからの選択に戻ったので、マウスを画面の右下でイライラとしながら動かす不便がなくなったのが一番うれしいかな。あれは毎度毎度なかなかシャットダウン画面に映らなくて、かなりストレスがたまりましたから。

よほど古いアプリを使い続けなくてはいけないなどの事情がない限りは、Windows10を試してみて慣れるのも一つの選択肢かもしれません。

無償でアップグレードできるという触れ込みだったのがちょっと疑わしい感じがして、おっかなびっくりでしたが、もうマイクロソフトにおんぶにだっこですから、最後まで付き合うしかなさそうですし。メーカーの希望に合わせてあげることもユーザーには必要なことかもしれません。


posted by aishida2 at 20:43| Comment(0) | TrackBack(0) | Windows8 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
このサイトの記事一覧がご覧になれます。わーい(嬉しい顔)
⇒ここをクリックしてどうぞ