2017年02月19日

BlueLEDマウスにもたまにはお掃除がひつようです

青くランプが光るマウス。BlueLEDマウスというようです。
赤く光るマウスより軽快な動きです。ボール式はときどき掃除が必要でしたがそんな必要もない。

ところが盲点がありました。BlueLEDマウスもときどき掃除が必要、というのが今回の内容です。

まず、簡単に構造を説明。
ブルーLEDマウス.jpg
(出展:マウスの豆知識(SANWA supply)
LEDから出てくる光が読み取り対象に当たり、その反射光をレンズを通してセンサーが読み取ってます。


ことの発端は、そもそも”この頃どうもマウスの反応が悪くなったな”と感じてました。
マウスパッドの汚れのせいかなとパッドを掃除してみたり。改善されないうちにほとんど反応しなくなりました。

わたしのマウスはワイヤレスではありません。
P1060190.JPG
コードの接続不良かなとか、USB端子をつなぎ変えてみたり、それでもちっとも良くなりません。

それでマウスをひっくり返して、
P1060188.JPG

光っているところをチェック。
P1060192.JPG

P1060193.JPG

”光を直視しないように”という教えが頭にこびりついているので、おっかなびっくりです。
何しろ私は半導体レーザーダイオードの発光の研究で修士論文を書いてますから!(自慢?なんのことやら^^;)

青い光というのはやたらとまぶしく感じられるのと、時々点滅して、とても見にくい。
P1060199.JPG

P1060202.JPG

これらは、ほこりを取り去った後で撮った写真ですが、赤矢印で挟んだ、緑で囲んだレンズ部分の裏側にワタ埃が詰まってました。
P1060202add.JPG

それを慎重に鉛筆の先を使いながら、息で吹き飛ばして、問題解決です。

最初の図で説明すると、レンズとセンサーの間に詰まっていたホコリを取り去ったということです。
ブルーLEDマウスadd.jpg

昔使っていたローラー式マウスの時は、内部のゴムボールの回転部分などにホコリが詰まるので時々蓋を外して掃除していたものですが、似た問題が起こるとは想像もしてませんでした。

わたしが使っているマウスの構造による特別な現象かどうかはわかりませんが、レンズとセンサーの部分に、すき間があるので、そこにマウスパッドにあるホコリが少しずつ引き込まれて溜まってしまったようです。とんだ盲点でした。今はマウスは快調に動いてます。

なお、マウスの点検や清掃をされるときは、レンズを傷つけたり折ったりしないように気をつけましょう。
そして念のために、マウスが光らないようにプラグや電池を抜いて行ってくださいね。LEDの光や、特にレーザーマウスなんて世の中にあるようですが、これは絶対直視してはいけません。
何か問題が発生しても、当局は一切関知しませんので^^;
posted by aishida2 at 16:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 周辺機器 | 更新情報をチェックする

2013年09月30日

MF274XBR 27インチLEDディスプレイは快適です

パソコンのディスプレイを大きくしてからひと月あまり立ちました。

17インチから27インチに一挙に大きくしたので、

最初はその大きさに戸惑い、

画面と自分の目の位置との関係を図るのにも慣れませんでしたが、
最近、ようやく意識しないで済むようになりました。

画面がまぶしすぎるので、輝度を最低レベルに落としています。

最初は、作業する姿勢が悪くなったせいで腰痛に悩まされたんですが、
作業環境を試行錯誤しながら改善し、ようやく落ち着きました。

購入したLEDディスプレイは

→ 27型ワイド液晶ディスプレイ LCD-MF274XBR

 
画面が広くて、とても使いやすいです。
画面に6つのテキストを表示してみました。
8616.jpg

I‐Oデータ製です。

もっとも、買うときには
「大丈夫かいな?」とおっかなびっくりの買い物でしたが、
なにせ、安かったのに惹かれました。

購入するときに一番気になっていたのが、
画面部分を保持するスタンド部分です。

これがやけに太くて、がっちりしており、
奥行がたっぷり必要なんですね。

スタンドの下の部分は、パソコン本体の下に
一部を潜らせる形で設置しました。

9024.jpg

スタンドが太くてがっちりしているのにはわけがありました。

画面を前後左右に傾けられることと、
画面そのものを、10センチあまり上下にスライドできるんです。

これは、究極の便利さです。
自分の座り位置との相対関係をきっちり決められます。

ディスプレイを横から見たところ

9016.jpg


画面部との接合部分、ここで前後左右にふらせても固定できます。

9011.jpg




画面を上下にスライドできます。

9015.jpg

取扱説明書の一部を撮影しました。

9026.jpg

9031.jpg

狭いところで、広いディスプレイを使いたい方、
そんな方におすすめの液晶ディスプレイです。

→ I-O DATA LEDバックライト採用 超解像技術搭載 27型ワイド液晶ディスプレイ LCD-MF274XBRの購入かコチラから


ヘッドフォン接続端子が前面についているのがとても便利です。


posted by aishida2 at 22:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 周辺機器 | 更新情報をチェックする

2012年12月22日

ミニフォトスタジオが簡単にできます(2)

前回の記事
撮影キット・フォトスタジオがコンパクトにできます
で、

【撮影キット 撮影ブース】バックスクリーン4枚付属 折りたたみ式 撮影ボックスを
紹介しました。

普段はコンパクトにしまえて、
使うときには、マジックテープで固定するだけで、
ミニスタジオが組み立てられる。

便利です!!


ただ、40cm四方のサイズで、
小物の撮影でしか使えないなとの思いがあります。


調べると、
やっぱりありますね。もう少し大きいサイズが。

そして、相当大きいサイズもあります。


それぞれ60cm四方と、

 ⇒ 【撮影キット 撮影ブース】バックスクリーン4枚付属 折りたたみ式 撮影ボックス 60サイズ
サンプルで、バッグが撮影対象になっています。


80cm四方です。

 ⇒ 【撮影キット 撮影ブース】バックスクリーン4枚付属 折りたたみ式 撮影ボックス 80サイズ
サンプルで電気ストーブが撮影対象になっています。


3種類もあると便利です。

全部買おう!
小さいものから、相当大きいものまで対応できる。

いえいえ、それは、やっぱり贅沢!

どれにしようか逆に迷ってしまいます。



 「大は小を兼ねるというし」、

  大きいものは、それなりに場所をとるのは確かだし・・・・

 どれぐらいの大きさのものを、撮影する機会が多そうか?・・・

 それが問題です。


まあ、一番問題なのは、
まだ一点もオークションに出品していない私ですけどね・・・・・

自作のフォトスタジオで獲った写真の出来が、あまり良くなかった。
この「フォトスタジオ」ほしいですねえ。





posted by aishida2 at 19:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 周辺機器 | 更新情報をチェックする

2012年12月08日

撮影キット・フォトスタジオがコンパクトにできます

オークションに出品を考えているんですが、
出品する物を実際に撮影するのがなかなか難しいですね。

デジカメで写せば、写ることは写るんですが、

暗かったり、影があったり、
光が反射したりして、なかなか満足のいくものが撮れません。


模造紙を買ってきて、背景にしてみたり、

得意の?自作で、ミニスタジオも作ってみました。

段ボールの箱の二つの面を切り取って、
内側にケント紙を貼り付けます。

その中に、被写体を置くと、それなりに
光が分散して、何もないよりマシ!というできでした。

具合の悪いのが、かさばることです。
しまう時は、段ボールの容量分のスペースを占めるんですね。

はっきり言って、邪魔です。


世の中には、便利なものが売られています。
【撮影キット・フォトスタジオ】バックスクリーン4枚付属 折りたたみ式 写真撮影ブース 40cm 上海問屋 DN-81446



「小物や商品の撮影をしたいけど大きな撮影ブースは置けない…
でもプロみたいにキレイな写真が撮りたい!」といった方にオススメの撮影ブースです。

大きさは約40cm四方で、フィギュアやプラモデルなど小物の撮影に最適な小サイズです。
ご自宅でも気軽にミニスタジオを作ることができます。

ブログやホームページ作成、オークション出品などで頻繁に写真撮影を行う人にオススメです。

 

普通に撮影すると周囲のものや背景が映りこんだり、
照明の光が均等に当たらずキレイな写真を撮るのが難しい…

そんなときこの撮影ブースを使えば、映り込みが少なく背景もスッキリ。
白のテント生地がディフューザーとなり
照明の光をやわらげて均等に行き渡るのでキレイな写真を取ることができます。

 

ということで、

40cm四方位の空間で、どこにでも撮影場所が設定できる。

背景も黒・白・赤・青の4色のバックスクリーンが付属していて選べる。

白のテント生地をとおして、柔らかな光を当てることができて、影ができにくい。

撮影が終わったら、コンパクトに折りたためる。

いうことなしです。価格もお手頃。


組み立てや、かたずけも簡単です。
詳しくは、こちらから
⇒ 【撮影キット・フォトスタジオ】バックスクリーン4枚付属 折りたたみ式 写真撮影ブース 40cm 上海問屋 DN-81446


posted by aishida2 at 18:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 周辺機器 | 更新情報をチェックする

2012年11月10日

ヘッドホンアンプの手ごろなものがあります

ヘッドホンアンプキットの自作についてご紹介しましたが、

完成品で、手ごろなものがありますね。
ご紹介します。


上海問屋 DN-AMP-T1
小型デスクトップ用 ヘッドホンアンプ (NE5534OP)


エントリーとして最適。TI社のNE5534OPアンプを使用しています。
ステレオミニでの接続なので、とても簡単に構築。

Digital Audio Player、
ノートパソコンなど様々な機器で活用できます。

コンパクトサイズで、剛性の高いアルミボディに収容されています。
一番安い、というのが魅力です。




小型デスクトップ用 ヘッドホンアンプ
(バーブラウン BURR-BROWN OPA604使用)

小型デスクトップ用 ヘッドホンアンプ (バーブラウン BURR-BROWN OPA604使用)


入門用ですが、音質は良いようです。
レビュー記事も悪くありません。
これがお勧めでしょうね!!




こちらは、オーディオマニア向けでしょうか・・
インピーダンスが高いヘッドフォンにも対応できる コンパクトな据え置きヘッドフォンアンプ 2系統 (RCA、ステレオミニプラグ) 入力切り替え 上海問屋 DN-82622
インピーダンスが高いヘッドフォンにも対応できる コンパクトな据え置きヘッドフォンアンプ 2系統 (RCA、ステレオミニプラグ) 入力切り替え





3製品をご紹介しました。
はんだごてを握るのが趣味という方以外は、
出来合いのほうが、安心できます。
posted by aishida2 at 10:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 周辺機器 | 更新情報をチェックする
スポンサーリンク このサイトの記事一覧がご覧になれます>
⇒ここをクリックしてどうぞ