2012年02月08日

パソコンの消費電力(2)

パソコンの電源を切るべきか切らざるべきか?
以前の記事「パソコンの消費電力」の続きです。

パソコンの消費電力については、
 CPUそのもの、利用しているモニター、
周辺機器(ハードディスク、画像処理関係)
等など、いろいろなパーツとか、その稼働状況により、刻々と変わります。

専用の電力測定器(1万円位)を使えば、実態はわかるでしょうが、
なかなかそこまでコスト(費用と時間)をかける気がしません。

ネットの記事を2つほど見て、ここは、エイヤッで、

パソコン1台あたり、
 最大値 200W(ワット)
 平均値 100W
としてみます。


---
 以下の情報を参考にしました。

  PCの消費電力
   自分のPCの消費電力はどれくらい?

---
電気代計算シミュレーター
で試算した、ひと月の料金試算結果が以下の通りです。

パソコンの消費電力を100wと200w、
1日の利用時間を1時間、5時間、14時間、24時間 ごとの、ひと月の電気料金です。
1時間5時間14時間24時間
100w69円343円960円1646円
200w137円686円1920円3292円

 条件は、ひと月を30日とし、東京電力2008年9月料金です。

----
1台のパソコンを何もしないでほっておくと、
100ワットの電球を点けっぱなしたのと同じぐらい。

1時間当たり約70円。
エコの観点からは、アウト!!ですね。

パソコンの立ち上げ時間の3,4分のロスの生産効率性?との兼ね合いで、
2,3時間使わない見込みの時は、パソコンの電源を落とす。

パソコンを1日中使う人にとっても、これが妥当な線かもしれませんね。

---
試算された料金が高すぎるな気がしましたので、念のため
別なシミュレーターで計算しました

 機器のワット数 100w
 1日の使用時間 1時間
 1月当たりの電気代 48円

 1月当たりの電気料金が69円と48円で、大きな違いはありませんでした。
 とりあえず、目安にはなりそうです。

TEPCOの「電気料金シミュレーション 使い方が全然わかりませんでしたちっ(怒った顔)

-----
感想

電気代の高さを、初めて実感しました。
そのうちに一般料金も値上げしようとしている^^:

報道によると、どんぶり勘定の積み上げ試算のようで・・・


カラー液晶モニター FlexScan   
posted by aishida2 at 15:30| Comment(0) | TrackBack(0) | PC利用ガイド | 更新情報をチェックする

2012年02月03日

ウィルスセキュリティソフト

ソースネクスト

会社で使用するパソコンに使う
ウィルスセキュリティソフトで

軽くて、便利だと個人的に思っているのが、
「ウィルスセキュリティZERO」です。

詳しい商品紹介はこちらから
ウイルスセキュリティZERO

自宅でもパソコン4台に入れて使っています。

価格が安く、OSのリビジョンアップ期間内であれば
更新料もかからないのがいいです。

----
ところで、自宅で、個人使用する場合は、
無料(フリー)のソフトがあります。

「Avir AntiVir Personal]
1年間ほど、数台のパソコンに入れて使って
いたことがあります.

お勧めだと思っていましたが、最近の評価・レビューを見ると、

ASK tool bar というものが勝手にインストールされて
使い勝手が悪くなったようです。

具体的なことはわかりませんが、お勧めし辛くなってしまいました。

---
パソコンを購入すると、
試供版のウィルスソフトが付いてくることがありますが、
正式ライセンス版は、高価なことが多いですね。

インストールをためらっているうちに、
試用期間が過ぎると、ウィルスに対して無防備になります。

これは大変危険です。

そこで安くて、そこそこの機能があるもの
(実際にはじゅうぶんなのですが、)を使うことをお勧めします。

やっぱり、お勧めの製品は、
ウィルスセキュリティZero」に落ち着きそうです。

詳しい商品紹介はこちらから
ウイルスセキュリティZERO


ソースネクスト スーパーセキュリティZERO



ウイルスセキュリティZERO
posted by aishida2 at 21:03| Comment(0) | TrackBack(0) | PC利用ガイド | 更新情報をチェックする

2012年02月01日

パソコンの消費電力

ここのところ、ほぼ一日中パソコンで作業しています。

1,2時間作業して、そのあと休憩。その繰り返し。

迷うのは、パソコンの電源を切るかどうか?

電源を切れば、ECOです。
でも再立ち上げの時5分ぐらいロス。

いつも、電源を切るかどうか迷いますふらふら

---
東京電力からの「電気使用量のお知らせ」24年1月分が届きました。

請求金額:9,956円、ご使用量417kw、ご契約30A
先月は、7,790円 

なんなの! 
分からないですねえ~~

なるべく、部屋の電気とかは消したりしてるんですけど。

細目を見ると、
 燃料費調整95円911?銭
 太陽光促進賦課金12円

というのもありましたが。

こんなにつつましく暮らしているのに、
一万円の請求が来るとは!?

別途、パソコンの消費電力については
調査します。(どうやるの??)

1万円という請求がくるのは、生存権の問題かもしれません。

---
全然話が違いますが、

東北の被災地の人たちは、大変ですね!!

寒いところで、自費で生活しているんですから。

---
今日の国会の議論のむなしさ。

公明党?の議員さんが具体的に迫っているのへ

「すぐ対処しますとか」言えばいいのに・・


carrozzeria 楽ナビ地図を最新版にしよう!「MapFanオンラインストア」
posted by aishida2 at 23:21| Comment(0) | TrackBack(0) | PC利用ガイド | 更新情報をチェックする

2012年01月18日

パソコン入門講座

パソコン入門講座がいいかもしれません

このサイトを立ち上げるときに、

 ・パソコン初心者向けの手ほどき
  とか、

 ・マイクロソフトエクセルの、マクロについて
  多少の実務経験から、蘊蓄(うんちく)

が語れたらなと思っていましたが、現実はなかなか厳しいものです
他のことに目が行って、なかなか腰を据えて取り組めません^^;

---- 
私は、パソコンは超初心者にはとっつきにくいものだと、
今でも思っていますが、

このごろは、パソコンの購入時に、
販売店でセットアップしてもらえるサービスも目立ちます。

これを利用すれば、
ネットサーフィンができる時代になったようです。

---
この前提であれば、

実機を前にして、操作法さえ分かれば、
超入門者を抜け出せることになります。

ーー
それではということで、別の記事で、

>>パソコンの超入門書
>>エクセルの超入門書
ご紹介しましたが、

通信講座は、添削指導という強制力があるので
良さそうです。


ーー

パソコン入門通信講座

 ブックオフにユーキャンの通信講座のカタログがありました。
 貰ってきました。「パソコン入門講座

 ネットで検索すると、ニチイアビバ・・有ります。
 当然ですけど・・


通信講座の価格比較してあるサイトもありました。

 パソコン(Windows操作)の通信講座価格比較

ちょっと迷いますね。
このテーマの記事はいずれまた・・



COREL オンラインストア
posted by aishida2 at 18:10| Comment(0) | TrackBack(0) | PC利用ガイド | 更新情報をチェックする

2012年01月10日

パソコンを使うときの煩わしさ

パソコンって、相変わらず使うのが面倒ですね

(本記事は、OSがWindows XPでの話です。
 全編が愚痴ですので、わずらわしいと思われる方は読み飛ばしてください^^;)

----
ブログではなるべく前向きの記事を書こうと心がけていますし、
商品が売れるお手伝いを積極的にすることを心がけています。

今回の記事は、物事を改善していくための
問題点の洗い出しということで、ご容赦を。

---

毎朝、毎回のたち上げのわずらわしさ

時間がかかります。アプリが使えるようになるまで、3分から4分のロス。

 たぶんパソコンの内部では、
  ・Windowsのたち上げとハードウェアチェック
    (これは、XPのSP2以降速くなりました)

  ・常駐ソフトの立ち上げ、
    ソフトウェアは一度インストールすると、あとはどのように動いているのか
    さっぱり分からない。意外と立ち上げ時に時間を喰っている?

  ・セキュリティソフトのチェック動作と、プログラムやデータ更新
    時間かかります。でもやらないと心配。
    世の中、そんなにセキュリティ問題が多いのか?

 この時間のロスを避けるには、パソコンの電源を入れっぱなしにして置けば
 良いのですが、寿命に影響し、節電にも相反します。

 (まじめに、パソコンの消費電力を図ったことなどありませんが、
  ここ何カ月かは、パソコン使いっぱなしで、電気料金の請求も上がったような・・)

----

しばらくぶりにパソコンを立ち上げるときのわずらわしさ

 パソコンを2,3台持っていても、メインで使うのは限られています。

 何かの都合で、使っていなかったのを立ち上げると、

 セキュリティソフトの更新やら、データファイルの更新が始まり、
 Windowsのアップデートが始まって、1時間や2時間はあっという間に
 過ぎてしまいます。

 その間も作業していいんだよ。ということかもしれませんが、
 私は、パソコンがフリーズしたり何が起こるかわからないので、

 終了するまでは、触らないようにしています。

 (昔、痛いめにあった記憶の残像・・)

 で、使えるようになった時は、何をやろうとしていたのか
 忘れていたりして、すっかりやる気をなくしている状態・・・

 何とかならないの~~

----
突然パソコンが不調になった時の対処のわずらわしさ

XPになってからは、ほとんどなくなりましたが、それでも突然、
パソコンがマウスやキーボード操作に反応しなくなることがあります。

 普通は、

  「Ctr + Alt + Del」 の再起動

  それでもだめなら、

  電源スイッチを押し続けての強制終了と、再立ち上げ、

 で、元に戻りますね。


 これで駄目だと、

  パソコン本体につながっているケーブル類を一切はずして電源を入れてみるとか
  の作業に突入。これでよくなることもたまにありますけどね。

 ハードディスク障害が、一番つらいですね。
 データーのバックアップを取っていないと、泣くに泣けない。

 電源関係の障害だと、本当に手も足も出ないもうやだ〜(悲しい顔)

 (と書きながら、私は、面倒なので、バックアップは取っていません。
  アラーの神様のお導き次第状態^^;)

話が脱線しましたが、

3つのケースだけ見ても、パソコンが使いづらいことが、見えてきます。

ーーー 

私は、パソコンを初期からズーっと使ってます。
今の状況は、便利になり、
ものすごく高速に処理できることも理解してます。

何せ、私は、
Z80という8ビットCPU内臓の通信装置を設計したり
(基本設計は全部先輩がやりました^^;)

その制御をおこなうためにアセンブラー(プログラミング言語の一つ)
によるプログラミングも自分でやりましたからね
(これも、基本設計は、先輩がやりました・・)

何が言いたいか?

パソコンを使う面倒さが改善されてません!!!
と言いたいだけです。

----
このままでいいのでしょうか?
パソコン関係のハードウェアメーカさんや、ソフトウェアメーカーさん1

(ここは、思いっきり第3者的発言です)

パソコンを使ってくださる方は、決してその内部や原理をご存じない。

ただ、電源を入れて、マウスやキーボードを操作して、


たとえば、

 ・インターネットで、ネットサーフィン、

 ・電子メールでメールのやり取り、

 ・ワードで文書を作って印刷、

 ・エクセルで家計簿計算や、勤務管理表を作成、

こういうことを、できるだけ簡単にできれば
充分に喜んでもらえるんですう~~

(これは、私の現場で10年での経験から得た感触です)

---

いつまでも今のままだと、
パソコンは買ってもらえなくなるかもしれない


---
私は、使い続けますよ! 
慣れると便利ですもん!!



NEC Directの魅力

    
posted by aishida2 at 23:40| Comment(0) | TrackBack(0) | PC利用ガイド | 更新情報をチェックする
このサイトの記事一覧がご覧になれます。わーい(嬉しい顔)
⇒ここをクリックしてどうぞ