2013年04月08日

DMR-BWT630パナソニックブルーレイディスクレコーダーを買いました

我が家にもとうとうブルーレイディスクレコーダーが
1台入りました。

VHSレコーダーから始まって、
DVDレコーダーが3台、
そしてようやくBDレコーダーの登場です。

パナソニック◆1TB HDD内蔵 3D対応ブルーレイレコーダー DIGA DMR-BWT630





 BDレコーダーが出始めたころに、
 DVDレコーダーを買い替えたので、
 なかなか買い替えるタイミングがありませんでした。

 ブルーレイなんてそんなにDVDと変わらないんじゃない?
という偏見みたいなものもありましたし。

ところが、最近、ビデオのダビングを結構やる機会が合って、
ブルーレイの良さに初めて気づきました。

DVDレコーダーの場合、デジタル放送をハードディスクで録画して、
それをDVDにバックアップする際は、録画した時間と同じだけ
掛かります。

デジタル放送はDRモードで録画されますが、
それをDVDに焼く際には、画質を落とす変換処理が必要だからなんですね。

これが面倒だし、

DVDに焼いている時間は、
レコーダーがこの処理にかかりきりになってしまうという不便さがあります。


ブルーレイレコーダーの場合、
最初に、3倍速とか5倍速モードで録画すれば、
DVDやBDへのダビングも高速で行える。

ハードディスクへの録画時間も、3倍、5倍と長くなる。

これって、
今までDVDレコーダーを使っていた自分にとっては、
画期的な進歩です。

いまさらながら、気づかされました。

---

カタログを見比べて、
S社、P社どちらかにしようと思っていました。

ハードディスクの容量は、500GB以上あれば、
その他の性能面では、特に違いはなさそうに思えます。

チューナーは最低2つ必要です。

安売りしているものには、1つのものが多いですが、
これは避けたい。

どうしても同じ時間に見たい番組が重なることが多いですから。

チューナーが3つとか、
ハードディスクが2GB以上のものは、
別格に値段が高くなるので、これらはパスします。

そうしてみてくると、
各社で選べる機種は、2機種程度に絞られてきます。


あとは、値段の勝負ですね。



これまで何度も売り場で見てきましたが、
最近は、500GBの機種の値段が相当こなれてきたと思います。

家電量販店を3軒廻って、そして決めました。

パナソニック◆1TB HDD内蔵 3D対応ブルーレイレコーダー DIGA DMR-BWT630


500GBの機種と値段の差が3千円ぐらいでしたので、
1TBのほうにしました。

  さすがに3千円で500GBの外付けハードディスクは
  普通、買えませんからね。


今のところ、もっぱらテレビ放送の録画のみに使っています。
5倍速録画設定で、録画時間が250時間。

  録画可能時間をほとんど気にせず使えるのが
  ありがたいです。


10枚入りのブルーレイディスク(BD-RE)も購入しましたが、
まだ封も切っていません。

  そのうち試してみよう。

今日、TSUTAYAに寄ってみましたが、
ブルーレイディスクのレンタル品も、かなり出ていました。

  こちらも早く試してみたい。

楽しみがいっぱいできました^^。




posted by aishida2 at 21:41| Comment(0) | TrackBack(0) | ビデオレコーダー | 更新情報をチェックする

2013年03月17日

VRモードの再生

テレビがデジタル放送になってだいぶ経ちました。

テレビ放送を録画するにも、ケーブルテレビを除くと、
デジタル放送に対応したレコーダーでないといけません。

録画した番組の再生は、録画したレコーダーで見ます。

録画した番組を保存するには、
DVDなりBD(ブルーレイディスク)が必要です。

以前のアナログ放送の場合は、DVDプレイヤーで見られて
便利でした。


デジタル放送は、
VRモード(Video Recordingモード)で録画されるため、

さらにコピーガード(CPRM)が掛かっているため、
せっかくDVDに保存しても、

CPRM対応のVRモード再生可能なレコーダーでしか
再生できません。

これまでのDVDプレイヤーでは再生できません。

不便です。

---
”VRモードをビデオモードに変換する”方法を
ちょっと調べたんですが、技術的には可能ですが、
法的な制約、それから、とても面倒など、
いろいろあって、止めたほうがいいですね。


VRモード対応のDVDプレイヤーも
あったことはあるようですが、一般的ではありません。

再生環境がとても限られています。

こうなると、
”10回ダビング可能”というのがどれだけありがたみが
あるのかが、不思議でたまりません^^;;


---
そこでパソコンの出番です。

CPRMに対応したDVDドライブが必要です。

VRモードに対応したソフトを
インストールすれば、再生可能になります。

PowerDVDがポピュラーなようです。




posted by aishida2 at 07:43| Comment(0) | TrackBack(0) | ビデオレコーダー | 更新情報をチェックする
このサイトの記事一覧がご覧になれます。わーい(嬉しい顔)
⇒ここをクリックしてどうぞ